170207

4コマの出来事はちょっと前の話です。
半ギレの私を見て、次女は「その通りすぎる」と爆笑していました…。
こっちは本気で行ってるんだぞ!

おもちゃの手入れが必要になってきた頃、私は手入れについてかなり不安で、次女の言うとおり神経質になっていました。
私はおそらく普通の人よりネガティブ思考なので、「汚れたおもちゃを舐める→お腹を壊す→症状が悪化→永遠のお別れ!!」という考えで、恐怖におののきつつおもちゃの手入れをしていたという…。
しかし、元々は私もズボラな性分ですし、はぎもちょっとやそっとじゃお腹壊さないことが分かったので、今はほどほどの力加減で掃除をしています。

一方、私と違いポジティブ思考の次女は「ちょっと汚れたおもちゃ舐めたからって死にはしない!」とおもちゃの手入れをなかなかしませんでした。
この姉妹ちょっと足して割った方が良い感じになりそうですね…。
最近では、私と母が猛抗議した結果、水洗いできるものは毎日ザブザブ洗っています。


おもちゃと床掃除について

我が家のお手入れについてちょっと紹介してみたいと思います。
(丁寧にお掃除をしている家庭とは言い難いので、我が家のお手入れ事情を紹介するのは少し恥ずかしいですが、何かしらの目安として役に立つかもしれないので…。)

【丸洗いできるもの】
ザブザブ水洗い。基本的に洗剤は使いませんが、たまに自然派な食器用洗剤を使います。
【ぬいぐるみ】
酸素漂白につけて洗濯。
【木製・水洗いNGおもちゃ】
基本的に濡れガーゼ(またはアルコール消毒液を染み込ませたガーゼ)で拭く、お天気の良い日に天日干し。

おもちゃに関してはこんな感じでシンプルです。

それと床拭きについて、赤ちゃんのいるご家庭にはつきものだと思うのですが、我が家もはぎがずり這いを始めてからなるべく毎日拭くようにしています。
頻繁に床を拭くようになってからしばらくは、はぎが生まれる以前から使っていたクイックルワイパーを使用していました。しかし、次第に毎日使うにはコスパが悪いぞ…と思うようになり、最近ぞうきんワイパーという商品を購入しました。



名前の通り、クイックルワイパーのシートが雑巾になったような商品です。
繰り返し使えますし、かなりしっかり雑巾をホールドしてくれるので、力を入れて掃除しやすい!こんな便利ならもっと早くから買えば良かった!っと思わされた商品です。
赤ちゃんがいて、床掃除を頻繁にされるご家庭には本当オススメです!

これからも、自分がやって役に立ったことやものがあればオススメしたいと思います(^^)