170226

お母さんだと思った!?じいじでした!!

前に描いた夜泣きの話でも描きましたが、はぎが夜泣きをした際は誰かしらが駆けつけます。
この日は父が駆けつけたのですが、大泣きされてしまったようです(^^)

父は接触回数が少ないせいか男性だからか分かりませんが、寝かしつけの際にはぎに泣かれることが多いです。
本人ははぎが好きで好きでたまらないので、果敢に寝かしつけにチャレンジしては惨敗するという…(笑)

かくいう私も、最近ははぎの寝かしつけ成功率が下がってきています。
新生児の頃は寝かしつけ係といっても良いくらい寝かしつけていたのですが、最近のはぎはお母さんと一緒じゃないと嫌なようです。

どんなに寝なくても抱っこで揺らして夜泣きに付き合う次女(はぎ母)…。
毎日大変そうですが、できるところで応援して行きます!
きっとそれがおばバカの使命!



ランキングに参加しています!
下のバナーがクリックされると、当ブログにランキングのポイントが入ります。
応援して下さる方はポチっとお願いします!

inicon