※こちらの記事は次女の妊娠初期の頃を振り返って描いています。

180123

妊娠初期の次女はほぼ伏せっていたのですが、はぎは今まで通り甘えたいのに甘えられずストレスからか不安定になっていました。

外に出ている間は興味深いものが沢山あるので次女のことを忘れ楽しんでくれるのですが、お腹が空いたり、家の近くに戻ると「チャーチャーン!!!!」と泣き出し…。

今思うと、その頃のはぎは母乳を昼夜ゴクゴク飲んでいたので、私が外に連れ出して母子を離すことで逆に母・母乳への執着を深めていたような気もします\(どうしようもな〜い!)/


【記事にコメントありがとうございます!】
次女のつわりにお気遣いをして下さり、ありがとうございます!
ちょっと時系列が分かりにくかったかと思いまして、今回から注釈を入れさせて頂きましたが、次女は現在安定期に入り、一番苦しい時期は乗り切っております(^^)
はぎも今は落ち着いているので、ブログで描いている内容はゆる〜く見て頂けると幸いです!

gokyu