IMG_2401
タイトル通りですが、ちまきのネントレを行い成功したのち失敗した話です!!

ネントレ(ねんねトレーニング)についてご存じない方のためにざっくり解説しますと「赤ちゃんが授乳や抱っこに頼らず自力で寝られるようにする練習」のことです。

・・・

私はちまきが生まれてからずっとネントレをしようと次女に提案していました。
はぎの夜間授乳・寝かしつけが大変でしたし、ちまきは寝るのが上手そうだったので、母乳の飲み寝や抱っこねんねが定着する前に対策を取りたかったのです。

ただ次女が「そのうち夜間の授乳回数は減るだろうし、必要になったら考える」と乗り気でなかったので、結局1歳になるまでネントレを実行することはありませんでした。

しかし1歳になってもちまきの夜間の授乳回数は減らず3〜4回、多い時は1時間に1回起きることも…。

次女の頬がこけ、見るからに顔色も良くないので「今こそネントレが必要な時!」と再提案したのでしたが、こんな状態でも「必要性を感じない〜」としぶる次女。

この人、多分一生ネントレの必要性感じないな…!!

その2に続きます!