20210818

「はぎ先生はお風呂や日常の言葉使い大丈夫でしょうか?」というご心配のコメントを頂きましたが…。

全然大丈夫じゃありませーーーん!!\(なんてこった)/

まぁなんというか、彼は家が好きで夏休みが大好きなんですけど、夏休みは幼稚園ほど体力を発散できないのか荒れがちなので……。日々とても口が悪いです…。

以前、「ヘイさんが(暴言に)対応している時の心構えなんかを教えて頂きたいです。」 と言うご質問も頂いていたのですが、まぁー全然心構えなんてできてなくて、最近自分なりに暴言について考えていることを少し書かせて頂きます。

・「バカ」は本当は「バカ」って意味じゃない
漫画でも描いていますが、ネット情報で男子は特に言語発達の問題で全て「バカ」で表現しようとすることがあるらしいので、バカの翻訳を心がけてます。翻訳は半々くらいは当たってるようで、きちんと翻訳できた時はそれなりに落ち着いてくれます。


・多分一過性
今までも止めて欲しくて注意した言葉(例えば『天国に行ってほしい!!』)は色々あったのですが、どれもいつの間にか使わなくなっているので、今の暴言も一過性なのだと思います。
きっと成長に必要な暴言なのです…多分…恐らく…。


正直これといった解決策も何もないですし、何でもない時でも「バーカバカバカ」と叫びながら通り過ぎるので結構疲れるのですが、「言ってはいけない言葉」だとこんこん伝え続けようと思います〜。\(ゲッソリ)/


▽前回の記事に拍手・コメントありがとうございます!


・ちまきはたまに無自覚にとんでもないことするので焦ります…(^^;)
・あんきなは7ヶ月前後の話です!大体なのですが、月齢は毎回記事下の方で確認できるタグをつけていますので、そちらもご覧下さい〜!

ーーーーーーーーーーーーーー

▽稀にあるお昼更新もチェックできます
ブログリーダー

▽ポチッとお願いします!
人気ブログランキング